スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

想像性を養う


    子どもの教育は
    共育=共に育つ
    共行=共に進む
    教育=子供から教えられる

    と、私は考えていました。
    
    IMG_7644_convert_20130830025759.jpg
    真っ白な着物のように見えた白紙に
    「大きな木を描いてみよう」その一言で、
    参加者全員が無心に描き始めて出来上がる。
    我が子は出来上がった画を見て目を輝かせた。
    

    今回合宿で、講義をいただいた宇佐美 陽一先生は
    教育は「芸術である」とおしゃってました
   「即興性」「創造性」を身体造形思考として伝授
    難しく、まだ落とし込めず、
    みなさまへ的確な言葉で伝えることが、まだできませんが、
    その場では、うなづきが止まらず。

    幼児には大切な触覚
    しかし現状はパターン化されたプラスチックのおもちゃが増え
    それに囲まれている。
    かつては、遊びによって(触覚を刺激する)
    身体造形::言葉 しぐさ 道徳感覚などが身についていたが、
    ここ20年は遊びがゲーム機、メディアへ激しく移行してきた。
    20年前に幼児教育に携わった時から、
    2歳までは出来るだけTVを見せずに過ごしましょうと
    伝えてきたが、見させている方が多いと感じる現在
    

    残念ながら真の意味の個性や普遍性は決して育たない

    感覚や感性にも深みはなく、人として育つにはどうだろう


    課題はたくさんですが、

    ママの唄う声のリズムマッサージ 

    からだで考えるリトミック 動き 空間認識 

    絵画を通したピアノリトミックで

    表現することを通して、補う方法があることを

    学べました。

    ライアー研修会でしたが、絵画と動きを経験

    音楽を通して、芸術を通して

    人格形成→教育「即興性」のつながりを学んだことは

    大きな経験となりました。

    
    音育児マイスター講座では
     「共感覚」をも学べます。
    
    大分開催は10月20日と11月30日となっています。
    
    初めて聞かれる方、感覚論の領域をぜひ学んでみてください。

    育児にそしてご自分の生活の中でもきっとこの感覚で

    目覚めることが多くなってくると思います。

    今夜は長くなりました。

    最後まで読んでくださった皆様ありがとうございました。

    

   

    

     

  
    


   

    

    


    






    


    

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://babymatetote.blog57.fc2.com/tb.php/938-2105289b

プロフィール

柴田 貴子

Author:柴田 貴子
(社)日本音楽脳育協会認定校
音脳リズムマッサージプロジェクトメンバー
音脳リズムマッサージ講師
音脳リトミック講師
音脳2歳リトミック講師
音育児マイスター

講師資格養成教室
te-to-te主宰

幼稚園教諭2種免許
保育士資格
保育心理士

福岡市内の私立幼稚園、
別府市の保育園勤務を経て
結婚そして出産1児の母

乳幼児教育の経験をもとに
音を使った脳育を取り入れた
セラピープログラムを作成
ママの音育児力UPのお手伝いをすべく
大分を中心に沖縄から東京まで育児のお手伝いを
楽しみながら活動中

趣味:映画観賞 茶道 ライアーを奏でること

別府市石垣西在住
090ー7538ー8543 
資格取得のお問い合わせもこちらへどうぞ!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

教室へのお申し込みはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ご質問お問い合わせもお気軽にどうぞ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。