スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

味覚

   福井ってどこ?

   IMG_3629_convert_20130903145650.jpg
   と日本地図より探し出すところから準備ははじまり、
   お互いに日程の合う日は1カ月後、、、
   ようやく福井在住のピアノ講師とお会いできました。


   子供たちの為に音を通して何が伝えれる???
   ママには何が必要???と2日間 音と脳と皮膚のこと
   多くをお互いにシェアしながら勉強しました。


   ようやく1日目の夕食時間
   事前に地元で美味しいものがいただける場所をお任せします!!
   とお願いしていたので、
   彼女はおすすめのお店に私を連れていってくださいました。


   おしながきを見ながら、迷う私
   地元の海産物や牛肉、お野菜が選べるお店

   どれもおいしそう
   お腹が空いていると、いつも以上に迷っちゃいますね。

   そう言いながら、地元のおススメのお肉のお料理を注文
   (大分で言うと豊後牛のような?)

   ピーク時を過ぎていたので、割合早くお料理が届きまして、


   早速 一口


   美味しい(^O^)/


   そうでしょ。

  
   よかったー 喜んでいただけて(*^_^*)


   これ、地元産の「コシヒカリ」なんです


   私、久しぶりにこんなに美味しいご飯をいただきました。


   そう、私がまず最初に頂いたのはお米


   彼女は1日の中で、もしかしたら一番嬉しそうな表情だったかも


   福井県のコシヒカリって


   本当に美味しいんですよ!!

   彼女のキラキラした瞳から、乳幼児期の食のお話を聞いてみることに。


   彼女の食の環境から、地元のもの、


   目の前で作られている野菜 住んでいる町から捕れる魚介類を


   お母様から丁寧に与えられたことを感じとりました。


   「三つ子の魂百まで」と言いますが、


   味覚も0歳~3歳の間に脳に本当の美味しさが刻みこまれます。


   旬のものの美味しさ


   丁寧にとった出し汁


   お母さんの愛情のこもった食事であれば


   決してぜいたくなものでなくて良いといわれています。

 
   子どもの小さな間は、キッチンに立つ時間も貴重


   夕方は夕暮れ泣きも出てきたりと大変ですが、


   親として、いのちを守る責任として


   丁寧にお料理出してあげたいですね。


   今回は勉強も学びましたが、


   20代の彼女が、地元のおいしいお米を食べてほしい!という思いから


   郷土を愛する気持ちや家族へ愛を感じました。


   味覚の大切さを、お教室では最近伝え忘れていたかも知れません。


   ここちよい五感を刺激する中で


   味覚は本物の味を体感すること。


   濃い味に慣れると、


   丁寧に取った本物の出し汁に満足できなくなります。


   秋は「味覚」の季節


   家族で旬のものを旬に味わってみましょうね。



   長くなりましたが、ありがとうございました。


   


   


   





   


    


   


   


   

   


   

  

   

     
   


   

 
   



   





   








 
  


  


  


   
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://babymatetote.blog57.fc2.com/tb.php/941-20f1d399

プロフィール

柴田 貴子

Author:柴田 貴子
(社)日本音楽脳育協会認定校
音脳リズムマッサージプロジェクトメンバー
音脳リズムマッサージ講師
音脳リトミック講師
音脳2歳リトミック講師
音育児マイスター

講師資格養成教室
te-to-te主宰

幼稚園教諭2種免許
保育士資格
保育心理士

福岡市内の私立幼稚園、
別府市の保育園勤務を経て
結婚そして出産1児の母

乳幼児教育の経験をもとに
音を使った脳育を取り入れた
セラピープログラムを作成
ママの音育児力UPのお手伝いをすべく
大分を中心に沖縄から東京まで育児のお手伝いを
楽しみながら活動中

趣味:映画観賞 茶道 ライアーを奏でること

別府市石垣西在住
090ー7538ー8543 
資格取得のお問い合わせもこちらへどうぞ!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

教室へのお申し込みはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ご質問お問い合わせもお気軽にどうぞ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。